タッキーが八王子リホームでよく使う「太鼓鋲」

タッキーこと滝沢秀明さんが、

有吉ゼミの“八王子リホーム”でよく使用する太鼓鋲

太鼓鋲とは、
「頭が半球形で足の細長い鋲。装飾用。鐶甲(かんこう)鋲。」
(weblio辞書より引用)

和太鼓の皮を張る時に使う、

画鋲みたいなものです。

画鋲みたいに頭が平らではなくて、

丸っこくなっています。

太鼓鋲というと、いかにも「和」な感じですが、

オシャレなソファやカバンなどにも使われてたりします。

使い方は、

何かを固定するためだったり、

単なる飾りだったり、

自由です。

タッキーはこの太鼓鋲を、

  • 猫ひろしさん宅のリフォームで、リンゴ箱を使った「海賊の宝箱みたいなおもちゃ箱」を作る時
  • キングコングの梶原さん宅で「トランク風な宝箱みたいなリビングテーブル」を作る時

に使っていました。

猫ひろしさん宅では、黒い頭が丸っとした太鼓鋲を使用。 

梶原さん宅では、頭が亀甲柄の太鼓鋲と、なぜか一個だけ菊模様の太鼓鋲を使用。


頭のデザインが色々あって可愛い。
サイズも色々あります。

太鼓鋲(楽天市場)
太鼓鋲(amazon)

ヒロミさんは、パンクブーブーの佐藤さん宅のリフォームで、

黒いソファーに太鼓鋲を打って

ビンテージ風なソファ」に変身させた時に使っていました。

こんな雰囲気だったような

この時は黒い丸っこい太鼓鋲だったと思います。

普通に画鋲として使ってもかわいいですよね。
真鍮の亀甲柄とか菊の花柄などは、
アンティークっぽい雰囲気が出ますね。