簡単に固定できる建築用ホッチキス「充電式タッカー」

板と板や、板に布を固定する時に

便利なタッカー(タッカともいう)。

大型のホッチキスみたいな感じです。

建築用のホッチキスというか。

英語では、ステープルガンというそうです。

手動のタイプもありますが、

有吉ゼミの“八王子リホーム”では、

よく充電式のタッカーを目にします。

どこのメーカーなのかは、

ハッキリしませんが、

色合いからして「マキタ」に似ているな~と。

ヒロミさんは、

  • おかずクラブゆいPさんのIKEAのシンプルな木の椅子を、ブリティッシュスタイルの椅子に変身させた時に、椅子に布を固定させる時に使っていました。
  • 猫ひろしさん宅のリフォームで板と板を合わせるのに使っていました。
  • キングコングの梶原さん宅のリフォームでは、モール材を壁に打ち付ける時に使っていました。

よく使う工具だと思うので、

上記以外でも使っていたと思います。

タッキーも、キングコングの梶原さん宅で

トランク風な宝箱を作る時に使っていました。

型番によって誤差があるかもしれませんが、

重量はこのくらい。

10.8Vで1.3kg(バッテリー含む)
14.4Vで1.6kg(バッテリー含む)
18Vで1.7kg(バッテリー含む)

充電式 タッカー(楽天市場)

お値段はマキタの充電式タッカーだと

2万円以上しますね。

手動のハンドルを押すタイプ「ハンドタッカー」だと、

お値段は数千円の範囲。

簡単なDIYで、頻繁に使わないのであれば、

「ハンドタッカー」で良さそうな気がします。