パンサー尾形さん新居リノベーションリビングダイニング編

2018年8月20日「有吉ゼミ」。
ヒロミ&タッキーパンサー尾形さん新居のリノベーション。

尾形さんが35年ローン5400万円で購入した新築一戸建。

以下の5記事は過去の関連記事です。

かっこいい、みはしショップの3Dウッドボード
2018年6月18日の「有吉ゼミ」。 ヒロミさんの“八王子リホーム”のコーナー。 パンサー尾形さんの新築3階建て丸ごとリフォームで、...
西海岸風な白い木目調の壁紙
2018年6月18日の“八王子リホーム”ヒロミさんはパンサー尾形さんの意向を酌んで、壁紙は西海岸風なイメージに。尾形さんの意向とは、「カリフォルニア系のスケーターが行くカフェ」
ビンテージ風な塗料「オールドワックス スモークグレー」
ヒロミさんの“八王子リホーム”のコーナー。2018年6月18日は、パンサー尾形さん宅のリフォーム。寝室に作った腰壁やルーバーに使った木材に塗った塗料は、使い古した感じになる塗料。「ターナー オールドワックス」色はスモークグレーを使用。
パンサー尾形さん宅寝室リフォームで気になるネイティブ柄
2018年6月18日の“八王子リホーム”。パンサー尾形さん宅のリフォームで、寝室に使っていたアイテムのデザインが気になります。クッションとか、ラグマットとか。多分、「ネイティブ柄」というデザインですよね。
パンサー尾形さん新居リノベーションLDKとドレッサー編
写真はイメージです。 2018年7月9日「有吉ゼミ」。 ヒロミさんのパンサー尾形さん新居のリノベーション。 今回は2階のリビングダ...

最後のリフォームは2階のリビングダイニング
ヒロミさんはニューヨークのカフェ風に変身させました。

窓を塞いで壁を作った

尾形家のリビングは全ての壁に窓があるため
リビングの正面が決まらず生活のスタイルが作りづらい。

ヒロミさんはテレビを設置する側の窓に壁を作りました。
まずテレビを置く壁に淡いオレンジ色の壁紙を貼り、
テレビを置く壁の窓を木枠を作って塞いだ。

壁と一体化したテレビボードって感じかな。

新しく作ったテレビボード用の壁には、
SENDAIBASEの「アンティークレンガ」を貼り、
壁の真ん中にテレビを設置。
最初に貼ったオレンジ色の壁紙が、
レンガ模様のテレビボードの枠になっている感じかな。

発泡スチロールのアンティーク風レンガ
テレビ番組「有吉ゼミ」の“八王子リホーム”のコーナーで、ヒロミさんが使った、発泡スチロールで出来たレンガが話題になりました。

テレビは60インチの大型テレビ!
これは借り物で、尾形さんは後に購入されました。

スポンサーリンク


掃き出し窓にルーバーの扉を設置

テレビボード脇の掃き出し窓をリフォームしました。

アルミサッシの枠の色が気になるそうで。
サッシの内側に木製ルーバーを設置。

ルーバーには網戸用の網を貼りました。
(これいいアイデアだなぁ)


網戸用の網

ルーバーというと、
ルーバー部分の板は斜めになっているものが多いと思いますが、
ヒロミさんのはフラットになっていたような気がします。
その方が網をタッカーで打ち付けやすいからかな。違うかな?

同じ物を2枚作って、開き扉にしました。
鍵はアンティークな打掛錠を付けていい感じ♪

打掛錠はこんな感じ


アンティークな打掛錠(ヤフーショッピング)

木製ルーバーがあんなにおしゃれになるなんて♪

引出し付きの手作りダイニングテーブル

広い天板にアイアンの脚材を取り付けてテーブルを作りました。

見た目はこんな感じのテーブル

脚材はこんな感じの

引出しは目立たないように、
天板の真ん中あたりに設置。
3段引きのレールを使ったので端まで引き出しせて、
中身は難なくとれる。

こんな感じの


3段引きのレール(Amazon)

ダイニングテーブルに引き出しがあると便利そうですね。
ランチョンマットやカトラリーをすぐに取り出せる♪

スポンサーリンク


キッチン横の壁に大きな鏡を設置

コンクリート風な壁紙を貼ったキッチンの壁に鏡を設置しました。
横幅1メートルはありそうな大きな鏡です。
鏡の枠にウォールナット色に着色したモールを取り付けました。

その鏡に文字でデコレーション。
文字のデカールを貼りました。
プラモデルでよく使うシールだそうです。

こんな感じの

レターデカールステッカー(楽天市場)
レターデカールステッカー(amazon)
レターデカールステッカー(ヤフーショッピング)

貼り方は、デカールを1分ほど水に浸すと、
台紙とデカールが分離します。
鏡に水を吹きかけて分離した台紙と文字を一緒に貼り付けて、
台紙をスルッと抜く。固まるまでは自由に移動可能。
最後に水を拭き取れば完了だそうです。

タッキーの犬小屋作り

柴犬のミクちゃんのためにタッキーが犬小屋を作りました。

横幅700mm、奥行き800mm、高さ700mmと、
ヒロミさんがサイズと大体のデザインを指定。

犬小屋の柵にガス管を使用。
ガス管についている油を丁寧に拭き取っていました。
ミクちゃんが舐めても安全なように。

犬小屋の床には掃除がしやすいように、
板にメラミン化粧板を貼りました。

メラミン化粧板とはこんなものかしら?

底にはキャスターを付けて移動しやすくしたよ。

名前用のプレートにステンシルで名前を書きました。
ステンシルは一文字づつの真鍮製?のプレート

こんな感じの

この犬小屋は、
上にダイニングテーブルと同じ板を載せて、
ダイニングテーブルとくっ付けると高さが合うという仕組み。
そこまで考えてのヒロミさんのサイズ指定でした。

その他

テレビボード下のローボードもヒロミさんの手作り。
3mの長い板にアイアンの脚材をビス止め。

こんな感じの脚

テレビボード周りの間接照明には
ヒロミさんが大好きなスマートLEDライトを張り巡らしました。

リビングのアンティーク風な照明器具は、
これが似ています。

テレビとソファアは借り物だったので、
尾形さんはテレビは購入して、
一脚12万8千円のソファアは買いませんでした。

ソファアはこれではないかしら

照明とソファアは、
アクメファニチャー 」というブランド?のものではないかな。

アクメファニチャー(楽天市場)

この回でパンサー尾形さん家のリフォームは終了です。
もうどんどん凄くなる八王子リホームですね。