子ども食堂のキッチンの床に貼ったテラコッタ調のフロア材

2018年9月3日の有吉ゼミ。
24時間テレビのヒロミさんのリフォーム。

子ども食堂のキッチンの床に貼ったのは、

テラコッタ調のフロア材

同じ物かは分かりませんが下の写真の商品、似ています。

テラコッタ フロア(楽天市場)

一見タイルのように見えますが、
シート状になっています。

上の商品は素材は塩化ビニール、グラスウールです。
ハサミでカットできます。
ほどよいクッション性があります。

タッキーがフロア材を貼りました。
フロア材の継ぎ目から水が入らないように、
継ぎ目の部分に専用のすき間材を熱で接着をしていました。

リフォームしたのは豊島区にある築50年の「要町あさやけ子ども食堂」

東京都豊島区にある要町あさやけ子ども食堂は、「家で1人で食べるより、みんなでワイワイ食べよう」をモットーにした、子どもが1人でも入れる食堂です。子どもにワイワイがやがや賑やかに食卓を囲んでもらいたい。日頃忙しいお母さんに一食分でもゆっくりすごしてもらいたい。そんな思いから子ども食堂をやっています。

程よいクッションがあるので、
立ちっぱなしになるキッチンにピッタリですね。